MIKA

Life in cartoon motion/MIKA

POP!の一言に尽きますね。ガツンとやられました。人気の出るキッカケとなった一曲目"Grace Kelly"よりは 個人的には2曲目"Lollipop"が好き。中性的な歌声などからフレディ・マーキュリーなどが引き合いに出されているけど 楽曲的にはQUEENよりも断然直球ポップ。ソロアーティストをベストに選出したのは初?と思ったらRocket Summerとかmagnetを昔選んでました。 今年アルバム通して聴いた回数はダントツかな。

SAILS

DRUM ROLL PLEASE/THE SAILS

UK夫婦デュオの2nd。買った当初はそんなに聴いてなくて、年末引っ張り出したら"あれ?こんなに素晴らしかったんですか?"と。 そこからは長期間高速回転しておりました。Teenage Fan Clubなどが好きでしたら、絶対聴いて欲しい1枚。 MIKAとどっちを上に持ってくるか悩みに悩んだ末、こちらは1st(管理人未聴)と曲も被っており、編集盤?的な一枚らしいという意味のない理由でMIKAをNo.1に。 ホントに素晴らしい1枚です。

Lifetime

Lifetime/Lifetime

10年振り&再結成一発目のアルバムは、良い意味で10年前と何も変わっておらず最高でした。瑞々しい(笑)。 NFG他、彼らに影響を受けたと言われている(現在は輝きを失いつつある)バンドの方々には、是非聴いて次作で答えを出して欲しい。 1890円でライブDVD付きという国内盤(Big Mouth JPN)は天晴れ!来日公演行きたかったなぁ。

BLOC PARTY

A Weekend In The City/BLOC PARTY

今年もたくさんリリースのあったUKロック勢の鬼門と言われる"2ndアルバム"の中でも一際良かったです。 1stの緊張感を保ちつつも、少しメロディアスになり温かみの増した歌声が、上手くバランスを取っているなぁと。 1st・2ndともアルバム通しての一貫性もあり、次の作品がまたどう来るのか楽しみです。

SWITCHES

heart tuned to D.E.A.D./SWITCHES

上のBLOC PARTYとは対照的に色んなタイプの楽曲の詰め込まれたいかにも若々しい1stアルバム。 WEEZERからFRANZまで引き合いに出される楽曲たちはどれもポップで聴き飽きなかったです。 FUJIでのパフォーマンスも中々。でもこういうタイプは特に2ndアルバムが鬼門になりそうです。頑張れ!

Straightaway

DEMOCRACY OF SPREADING POVERTY/STRAIGHTAWAY

う〜ん、個人的には2nd期くらいのOver Itを思い出すサウンドで、かなり聴きました。 ザクッとしたギターがとってもカッコよいです。前述したOver Itよりも若干メタル色は濃いかな。若干。 フランス発とのことですが、欧州のバンドも米国のバンドのような流行に沿った変化を遂げるんでしょうか... 2ndもスタイルを変えずにお願いします。

The Coral

Roots & Echoes/The Coral

あら、いつの間にか出てた。って感じで買いつつ地味だなぁと思いながらも結構な回数聴いてました。 サウンドもメロディも温かみがあり、まさしく安心して聴ける一枚でした。 派手さはなくても彼らのアルバムで一番好きだなぁ。ジャケもカッコいいです。

Tiny Y Son

EMBRACING UNCERTAINTY/TINY-Y-SON

適度にハードでメロディアスでメタリック。曲中での緩急の付け方も上手くて◎でした。 この1stアルバムは管理人未聴の前EPから、かなりの成長を遂げたらしい。のですが、まだまだ化けそうな予感がします。 COMEBACK KIDとどちらを入れようか迷ったのですが、期待も込めてこちらを入れました。

DRIVING EAST

THE FUTURE OF THE FREE WORLD IS RIDING ON THIS ONE/DRIVING EAST

潔いくらいFall Out Boy(Take this to your glave期)そのまんまで、思わず入れてしまいました。 GreendayのAmerican Idiot以降、履き違えた壮大さを武器にするバンドが増えて、この手のバンドが減りましたよね。 瑞々しいポップさを武器に頑張って欲しいです。決して名声を手にしていった先輩方の後を追わないように...

HOT HOT HEAT

HAPPINESS LTD/HOT HOT HEAT

う〜...入れようかどうしようか迷いました。前作の方が良かったので。 でも今作もポップな良曲が詰まっており、何だかんだ言いつつかなり聴きました。 日本ではイマイチ売れないのはプロモーションの問題だけの気がします。 やっぱり歌に魅力があるバンドには弱いです。

以下、次点たち

LOCKSLEY ONE LIGHT OUT THIS IS A STANDOFF COMEBACK KID FOUNTAINS OF WAYNE STARS YOUR SONG IS GOOD STRUNG OUT ACTIONMEN WRONGSCALE
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー