Little Barrie 2010 Japan Tour

ぷろろーぐ

代官山UNIT。マックス詰まると後方は馬鹿みたいにど真ん中に柱が立ってあるので見にくい箱です。
後ろのバーカウンター上方にモニターがあるので、一応それでステージは確認できますが。キライな箱。

本編

2日前に発売された新作のオープニングナンバー"SURF HELL"から幕開け。
新作で見せたスタイル通り、荒々しいガレージロック色の強いサウンドで。
もう僕の観たいLittle Barrieはここにはいないんだな。ってのを1曲目から感じてしまいましたね。 "Pin That Badge"とか"Burned Out"とか2nd・1stの曲でそれは確信に変わってしまって。 昔の曲でも、演奏スタイルが完全に現在にアップデートされてるんだな、と。
即興風な演奏とかはだいぶ薄まっちゃったんだな、と。
"Why Don't You Do It"はそういう意味じゃ、"あの頃"の空気感が出てて良かったですね。
またLove Youからのアンコール2曲は、文句なくカッコいいロケンローナンバーでした。


以下、セットリスト
1.Surf Hell
2.Twisted Little Blades
3.Pin That Badge
4.How Come
5.Money In Paper
6.Why Don't You Do It
7.Does The Halo Rust?
8.Tip It Over
9.We Can't Work It Out
10.Burned Out
11.Now We're Nowhere
12.New Diamond Love
13.Love You


encore
1.Pay To Join
2.I Can't Wait

会場がパンパンだったのもあって、ちょっと個人的にはネガティブな思いばっかりが浮かんでしまったライブでした。 いや、決して悪くなかったんですけど、個人的にはこういう音は別に彼らでなくていいというかなんというか。 もう来日しても行かないかもしれないな。という僕の"Little Barrieへの決別"ライブになってしまったかもしれません。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー