The Get Up Kids 2010 Japan Tour

ぷろろーぐ

初赤坂BLITZ&初2階席。 赤坂BLITZってどでかいとこだと勝手に思ってたんだけどAXよりちょっと小さいくらい?前日にはPLACEBOもやってたんだ。
2階席は最高。モッシュしたい、ダイブしたい、もみくちゃにされたい、最前にいたい、ただただ暴れたい、そんな彼らの空気をより近くで感じたいという人以外はオススメです。2階席。 特によく観にくそうにしている小さい女の子とかは断然2階席の方が楽しめると思う。 ステージとの距離も全然遠くに感じません(少なくともBlitzでは)。

Comeback My Daughters編

素晴らし過ぎる組合せに、今日は前座も超楽しみにしてました。CBMD。 "あの頃の楽曲"という言葉通り初期の曲が多めのセットリスト。 "Spitting Kisses""Bite Me"など聴きたかった曲は結構聴けました。 演奏もかなりまとまってたし、高本さんの歌声は生で聴いても最高でした。 アウェーな雰囲気の中でも、(MC含め)凄く誠実にこなしてくれた。また観たいな&もっと評価されても良いよなぁ。 Pizza Of Death様の前座にちょびっとたりともがっかりしなかったのは初。か?

The Get Up Kids編

いきなり名曲"Holiday"でスタート。
Comeback My Daughtersと比べると、タイトなサウンド(特にドラム!)で、より歌声が活きてる。
Mattの歌声を僕は舐めていました。彼らのLive盤の出来がそこまで良くはなかったもんだから。
今日の彼の歌声を聴いて、(彼らがその括られ方に何を思ってるかは知らないけど)あぁ、エモってこういうことなんだなぁ、と。 CBMDのライブが吹っ飛ぶくらい、とにかく終始彼の胸を締め付けられるような歌声にメロメロでした。
Red Letter Dayでちょっと涙目(笑)
ラストのAction&Actionの大合唱も涙目(笑)
Key.Jamesのビール腹っとポヨポヨした歩き方に笑顔(笑)

以下、セットリスト
1.Holiday
2.I'm A Loaner Dottie,A Rebel
3.Coming Clean
4.Overdue
5.The One You Want
6.Woodson
7.Valentine
8.Martyr Me
9.Stay Gone
10.Mass Pike
11.Campfire Kansas
12.Red Letter Day
13.Don't Hate Me
14.Walking On A Wire

ancore1
1.Close To Me
2.I'll Catch You
3.10 Minutes

ancore2
1.Action & Action

Gt.Jimがメインを歌ったCampfire Kansasとかも印象的だったな。
あと初期のファンには(多分)受けは悪いであろうWalking On A Wireなんかも、ライブで聴いて改めて好きになったな。深い。
近い将来また来日して欲しい。今度は全員揃って。
今回サポートで入ったWaking Ashlandのベーシスト君も、そのキャシャっぷりとスネオヘアーっぷりはナイスでしたが(笑)。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー