1st

Logic Will Break Your Heart

★★★☆

カナダ発5人組の1stフル。New Waveリバイバルな時期にあってそのど真ん中なサウンドを掻き鳴らした本作。 微妙に演奏に拙さがあるも、確かなメロディセンスと憂いを帯びた歌声の魅力は、そんなブームの一端として埋もれさせてしまうのは惜しいです。 Dearsといい彼らといい、カナダ人は歌謡曲的なメロディセンスを持っているよなぁと個人的には感じました。 普段洋楽を聴かないうちの母親をも"これ誰?"と振り返らせた10.は名曲。 オススメは、3.4.10.

  • 1.Lola Stars And Stripes
  • 2.Gender Bombs
  • 3.Changes Are No Good
  • 4.Love & Death
  • 5.Of Montreal
  • 6.Ready For It
  • 7.Let's Roll
  • 8.Allison Krausse
  • 9.Animals & Insects
  • 10.Still In Love Song
  • 11.Fevered
  • 12.Yesterday Never Tomorrows
2nd

Without Feathers

★★★

前作のDr.がVo.&Gtへとパートチェンジ+Gt.は脱退。と半分別バンド状態でリリースの2ndフル。 サウンドも別バンド状態で、憂いを帯びたメロディは影を潜め、明るくポップな内容に。ハモンドオルガンがかなりフィーチャーされているのが印象的。 そんな変化は前作で一部に熱狂的なファンを作っていただけに、賛否両論分かれる結果に。本人達も各々コンセプトの認識に違いがあり満足していなかったとかなんとか。 曲単位で見れば良い曲がないわけではないですが、アルバム全体としては進化途中という感じで大味な印象。 オススメは、4.6.11.

  • 1.In The Beginning
  • 2.The Mountain
  • 3.She's Walking Out
  • 4.Helicopters
  • 5.In The End
  • 6.Oh Shoplifter
  • 7.Outro
  • 8.Halo The Harpoons
  • 9.It Takes Time
  • 10.Destroyer
  • 11.Baby Blues
  • 12.House We Live In
3rd

Oceans Will Rise

★★★★☆

カナダの優良インディレーベルArts & Craftsからのリリースとなった3rdフル。 1st期の陰鬱でフックが利いたメロディラインと、2nd期のちょっと捻ったポップさが上手く融合されている内容に成長を感じます。 2.4.などSnow Patrolを彷彿とさせるようなナンバーもあり、Arts & Craftsの中では少し異色な感じもします。 なおタイトルにも表れているとおり、今作は沖縄の海にインスパイアされてできたとか。 オススメは、2.4.8.

  • 1.Don't Talk Down
  • 2.Snow In California
  • 3.Snakecharming The Masses
  • 4.Being Here
  • 5.Everything I Build
  • 6.Panic
  • 7.Eastern Europe
  • 8.Hands On Fire
  • 9.Dinosaur
  • 10.I'm With You
  • 11.Rooibos/Palm Wine Drinkard
  • 12.Statue Of Sirens
Member Photo

関連レビュー

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー