1st

Mark & The Spies

★★★★★

1stフルアルバム。 The BeatlesやThe Zombiesなどからの影響を感じさせるオルガン常備の60's系サウンド。全編泣きの入ったメロディが堪りません。 イントロからオルガン全開のロックナンバー1.〜疾走パワーポップナンバー2.〜甘いバラードナンバー3.の頭3曲の流れで既にノックアウト。 疾走ロックナンバー5.などもカッコ良し。 特にオススメは、1.2.5.

  • 1.Try As I Might
  • 2.Wait Forever
  • 3.This Heart For Another
  • 4.Another Chance
  • 5.But I Do
  • 6.Something's Gotta Happen
  • 7.Misery
  • 8.Everhthing I Need
  • 9.If I Really Bug You
  • 10.Be Patient
  • 11.See Her Tonight (Money)
2nd

Give Me A Look

★★★★★

2ndフルアルバム。 3人になってもクオリティは変わらず、むしろ深みを増したと感じます。 オープニングナンバーこそ前作直系の疾走ポップロックナンバーですが、インスト風疾走タイトル連呼ナンバー4.やサイケな序盤から最後には泣きのメロディを聴かせる7.などは前作にはなかった展開。 3.6.などの甘いメロディ全開のナンバーも相変わらず◎。ガレージロケンローな10.もカッチョ良いです。 特にオススメは、3.6.11.

  • 1.Gimmie Your Love
  • 2.Ain't Got No Time
  • 3.You Got It
  • 4.We Fell In Love
  • 5.Hers To Keep
  • 6.Please Think It Over
  • 7.Give Me A Look
  • 8.Won't Work On Me
  • 9.It Don't Matter To You
  • 10.I Want More
  • 11.It's True(I Need You)
  • 12.Give Me A Look(Reprise)

-Member-
Arjan(Vo,Gt)
Mark(Vo,Ba)
Gerrit(Dr,Vo)

-メモ-
オランダ発の3人組。ArjanとMarkを中心に結成。
結成当初は4人組でキーボード・サックスプレーヤーのJelleが在籍していた。 Jelleは1stアルバムリリース後、脱退するも、2ndアルバムは彼が脱退する前に半分近くはレコーディングが済んでいた。

-オフィシャル関連-
OFFICIAL SITE
Myspace

-関連レビュー-
The Beatles
The Zombies

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー