1st

Inside In/Inside Out

★★★★

ブライトン発4人組ロックバンドの1stフル。 リリース時の平均年齢は20歳と若いものの勢いだけで押すという感じではなく、とびきりキャッチーなメロディとそれを歌い上げる落ち着き払った歌声が魅力的。 歌声が憂いのあるUK独特のメロディセンスにぴったりで、荒々しさを残しているバックとは対照的にしっかりした安定感を感じさせます。 オススメは、2.4.9.

  • 1.Seaside
  • 2.See The World
  • 3.Sofa Song
  • 4.Eddie's Gun
  • 5.Ooh La
  • 6.You Don't Love Me
  • 7.She Moves In Her Own Way
  • 8.Matchbox
  • 9.Naive
  • 10.I Want You
  • 11.If Only
  • 12.Jackie Big Tits
  • 13.Time Awaits
  • 14.Got No Love
2nd

KONK

★★★★☆

2ndフル。路線変更はなく、前作同様質のしっかりした楽曲が詰まっている安心して聴ける一枚に仕上がってるなぁというのが第一印象。 演奏面でもバンドとしての成長がしっかり見られ、英国ではかなりプロモーションされてると聞いてますが、地に足着けてやってますという感じがします。 限定盤付録の9曲入りボーナスディスク(Rak)も含めて安心して聴ける一枚。 オススメは、3.4.8.

  • KONK
  • 1.See The Sun
  • 2.Always Where I Need To Be
  • 3.Mr.Maker
  • 4.Do You Wanna
  • 5.Gap
  • 6.Love It All
  • Rak
  • 1.Watching The Ships Roll In
  • 2.Eaten By Your Lover
  • 3.No Longer
  • 4.Fa La La
  • 5.Nothing Ever Changes
  • 7.Stormy Weather
  • 8.Sway
  • 9.Shine On
  • 10.Down To The Market
  • 11.One Last Time
  • 12.Tick Of Time
  • 6.By My Side
  • 7.Hatful Of Love
  • 8.See The Sun(Alternate Ver)
  • 9.Brooklyn(Demo)
Member Photo

関連レビュー

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー