1st

The Steve Adamyk Band (2010)

★★★★★

1stフル。 サーフ調少し含むPower Pop仕様に甘いメロディと70's Power Pop Punk的な少し粗めのガレージ系サウンドが絶妙なバランス感覚でお互いを活かしています。 性急感あるアップテンポナンバーにサビでオーイエーコーラス大合唱の1.、爽やか(サーフ)パワーポップ調なメロディが印象的な2.、 一転してガレージロック仕様な荒々しさが強調された哀愁メロな3.、コーラスワークグンバツメロディックナンバー5.他、外れクジなしの全10曲。 11.以降はCD盤のみの収録曲で、11.12.はアウトテイクのようですが、なんでこれがアウトテイクなのってくらいの素晴らしいナンバー。12.の投げやりなコーラスが頭から離れません。 13.以降は1st・2ndシングルと、このアルバムの後にリリースされた3rdシングルの楽曲。 オススメは、1.5.12.

1.I Fought For The USA
2.I'll Take You Anywhere
3.Domino
4.Unglued
5.Not For Long
6.Speed It Up
7.What They Won't Give
8.Hollowed
9.Better Off
10.Your Only One
11.Five One Zero
12.Lies Lies
13.Speed It Up
14.20-20
15.Better Off
16.Satellite
17.Hit The Ground
18.Desecrate
19.Ivy Can't Wait
20.Unglued

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー