1st

Esteem Driven Engine

★★★★

1stフル。 Ex-○○なメンバーが揃っているので当然ですが、1stから既にがっちりした分厚い演奏で完成度は高く、西海岸系の陽気なメロディックパンクサウンドを基盤に、独特のキャッチーになり過ぎない絶妙なラインを突くメロディを繰り出しております。 Stop&Goなど緩急の付け方も抜群。Vo.Scottの前所属バンドTen Foot Poleとスタイルは酷似していますが、若干彼らの方がメロディがポップで聴きやすいかな、というのが個人的な印象。 オススメは、3.6.11.

  • 1.Cashed In
  • 2.Crawl
  • 3.Eyes Open Wide
  • 4.Work Inn
  • 5.Four Walls
  • 6.One Shot
  • 7.Barf
  • 8.She
  • 9.Lifer
  • 10.No Defense
  • 11.Silver Tongue Devil
  • 12.S.F.B.I.H.Y.D.
  • 13.Sealin' Different
  • 14.All We Have
2nd

60 Cycle Hum

★★☆

2ndフル。 前作から大きな変化はありませんが、独特のひねたメロディラインの癖が強くなった印象があります。 ということで好き嫌いは少しわかれそうですね。90年代Epitaphらしい個性の強い一枚です。 オススメは、1.8.12.

  • 1.If
  • 2.Locked Away
  • 3.Havasu
  • 4.Reality
  • 5.Mandingo
  • 6.Scab
  • 7.Where Are You Now
  • 8.Hold On
  • 9.Padded Cell 4 Walls (Pt.2)
  • 10.Noddin' Off
  • 11.Separated
  • 12.What
  • 13.Endless Journey
  • 14.Outside Opinion
3rd

@#!*

★★★

3rdフル。 今作からご存じRyan Greeneの手が入ったせいかどうかは知りませんが、メロディが少しキャッチーに。 それに伴い、彼ら独特の癖みたいなものが薄くなってしまったかなぁ。という印象です。5.などスローテンポな楽曲がいまいち。 決して悪くはないけど、どこか突き抜けない感があります。 オススメは、2.4.11.

  • 1.Working Class Whore
  • 2.Soberbeah
  • 3.Pie
  • 4.Gone
  • 5.Over It
  • 6.Darkside
  • 7.Nothing To Lose
  • 8.Second Best
  • 9.Just For Me
  • 10.Dog's Life
  • 11.Sick
  • 12.Intro-Outro
4th

Together Again For The First Time

★★★☆

4thフル。 やっぱりスローテンポな楽曲はイマイチなのですが、メロディに関しては前作よりフックの効いた内容になっており、なおかつ彼ら独特の癖も戻ってきた印象があります。 ただジャケットが何となくTen Foot Poleっぽいと思うのは管理人だけでしょうか。 オススメは、1.7.8.

  • 1.In Search
  • 2.Hooray For Me
  • 3.History Repeats Itself
  • 4.Fuel
  • 5.Empty
  • 6.Lost Trip
  • 7.Touched
  • 8.Runaway
  • 9.The Ocean Song
  • 10.Destiny
  • 11.Leather Face
  • 12.Same Sick Feeling
  • 13.Silenced
5th

Matters

★★★★☆

5thフル。 前作より更に更にメロディにフックが効いており、ベテランの域に差し掛かって尚、脂がのってきたっていう感じです。 シリアスな哀愁漂うメロディが全面に押し出され、初期のようなメロディラインが抑え目になっているため、初期の彼らが好きな人には少し賛否が分かれるかもしれません。 オススメは、1.3.4.

  • 1.Bad Reputation
  • 2.Blindfold
  • 3.Huber Breeze
  • 4.Insects Destroy
  • 5.Looking Back
  • 6.Poltergeist
  • 7.Immune
  • 8.YSC
  • 9.Stomach Aches
  • 10.I Remember
  • 11.Suitcase
  • 12.Thanks
Live

Beyond Warped

★★★☆

Liveアルバム。 各作品から幅広くチョイス。音質は普通くらい。ベテランだけあって演奏は安定しております。 尚、デュアルディスク仕様となっており、盤面の片側がCD、反対側がDVDとなっています。

  • 1.Runaway
  • 2.One Shot
  • 3.Ocean Song
  • 4.What Will They Do
  • 5.Insects Destroy
  • 6.If
  • 7.Cashed In
  • 8.In Search
  • 9.Huber Breeze
  • 10.Poltergeist
EP

Time Insensitive Material

★★★★☆

EP。 前アルバムよりも更にシリアスになり哀愁漂うメロディにも磨きがかかっています。 1曲1曲の尺は少し長めになったものの、スピード自体は衰えておらず、彼らの更なる躍進を期待させる出来となっております。 前作路線が好きならマストです。

  • 1.The New Ending
  • 2.Ghost Inside My Skin
  • 3.Mandarin
  • 4.Enemles
  • 5.Ratting Rust

-Member-
Scott Radinsky(Vo)
Mike Harder(Gt)
Jim Blowers(Gt)
Tyler Rebbe(Ba)
Tony Palermo(Dr)

-メモ-
南カリフォルニア発。95年結成。
バンドの中心人物でEx-Ten Foot PoleのVo.Scottは、元大リーガーで"ロサンジェルス・ドジャース"に在籍していたことは有名。 その他のメンバーもEx-Strung Out,Face To Faceなどなど豪華絢爛。
ただしメンバーの入れ替わりが激しく、アルバム毎にメンバーが違う。

-オフィシャル関連-
OFFICIAL SITE
Myspace

-関連レビュー-
Face To Face
STRUNG OUT
Ten Foot Pole

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー