2ndEP

There is still some hope

★☆

日本発6人組スクリーモバンドnature livingの(多分)2ndEP。 録音状態は決して良くはなく、サウンドも曲展開もまだまだ未完で発展途上なのがうかがえます。 特にVo.なんかは線が細いのもあって、かなり"まだまだこれから感"が出ているかなぁ。 オススメは、1.3.

  • 1.As Time Goes On
  • 2.What Is The Exactly Way
  • 3.Over There
  • 4.See The Light Off
  • 5.Theory Of Life
  • 6.Defeat It's Own End
Split vs FACT

This Day,This Mean

★★★★

日本のメロディック・ハードコアバンドFACTとのSplitシングル。 ↑のEPの頃と比べてとんでもなく成長していることが窺えるオープニングナンバーは◎。 新加入した女性キーボードのコーラスが非常に上手く絡んでおり、線の細い印象のあるVo.を引き立ててます。 演奏も↑の頃とは比べ物にならないほど安定してます。

  • 1.Time To Wind It Up(nature living)
  • 2.Face Actualities(nature living)
  • 3.Deviation(FACT)
  • 4.Manic(FACT)
1st

Thereof

★★★★☆

待望の1stフルアルバム。FACTとのSplitで感じさせた通り順調な成長を遂げている彼ら。 ピアノやストリングスを大幅に導入し、美しいメロディに磨きがかかっております。 楽曲同士がちょっと似通っているのが惜しいところでしょうか。世界観が統一されているという意味では良い点でもあるとは思いますが、 もう少し幅があってもいいかな。 オススメは、2.3.6.

  • 1.Before the light fails
  • 2.Fine sensibilities
  • 3.Between delight and sorrow
  • 4.Sensation
  • 5.Anode ray
  • 6.There is no substance
  • 7.Take other's hands
  • 8.Terminable
  • 9.Over there
  • 10.Leave me alone Mr.myself
  • 11.Waiting your smile
  • 12.Far side of the sun
3rdEP

Sign of Bright

★★★★

7曲入りミニアルバム。 前作から大きな変化はなく、よりメロディアスな内容になった印象。 5.にはスウェーデンのEMOバンドLAST DAYS OF APRILのカバーも収録しており、彼らのルーツも垣間見れる。 前作が好きなら買って損なしではないでしょうか。 オススメは、2.3.

  • 1.Unforeseen
  • 2.I Wish I Could Be There
  • 3.This Is For Us
  • 4.This Time
  • 5.All Will Break
  • 6.3567
  • 7.Nothing Of The Sort
Cover Album

after all

★★★☆

カバーアルバム。Final Fantasyのテーマやらクラシックやら。遊び心はいいけど大丈夫?という感じでしたが、 ↑のEP収録のLDOAのカバー同様、原曲のメロディを大切にしつつ彼ららしいアレンジにしているかな、という印象です。 これまでの作品でもちょこちょこ試していた打ち込みを大胆に6.で導入していたり、次作への布石かな?というアレンジも。 ラストのカノンのカバーは個人的にいらなかったかなぁ。

  • 1.Final Fantasy Prelude
  • 2.Guilty Deafness
  • 3.disconected
  • 4.you gotta be
  • 5.material girl
  • 6.new age
  • 7.Oversgadowing at 100 East
  • 8.Bridge Over Troubled Water
  • 9.so sad
  • 10.canon
Split VS WATER WEED

When the light goes out

★★★★

レーベルメイトでもあるハードコアバンドWATER WEEDとのスプリットシングル。 連続リリースの続いているnature livingだが楽曲のクオリティは落ちることなく。 フルアルバムの頃よりも楽曲に表情が出てきており、似通った楽曲の多かった1stから順調に成長しているのかなと感じます。 2ndフルに期待がかかります。

  • 1.Fourty winks(nature living)
  • 2.This could be nothing(nature living)
  • 3.Cue ball is chaos(WATER WEED)
  • 4.Your story is end(WATER WEED)
Member Photo

関連レビュー

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー