1st

Have A Ball

★★★

NOFXのFAT MIKEを中心とした豪華メンバー(ex:SWINGIN' UTTERS,LAGWAGON,FOO FIGHTERS)によるお遊びカバーバンドの1st。 今作はBilly JoelやSimon & Garfunkelなど60s〜70sのポップスナンバーがテーマ。 間違いないメンツが揃っているだけに、遊び心もカバーセンスも1stにしてばっちりです。が、個人的には少しパンチが弱いと感じました。 オススメは、1.4.10.

  • 1.Danny's Song
  • 2.Leaving On A Jet Plane
  • 3.Me & Julio Down By The Schoolyard
  • 4.One Tin Soldier
  • 5.Uptown Girl
  • 6.I Am A Rock
  • 7.Sweet Caroline
  • 8.Seasons In The Sun
  • 9.Fire And Rain
  • 10.Nobody Does It Better
  • 11.Mandy
  • 12.Rocket Man
2nd

Are A Drag

★★★★

2ndフルアルバム。今作のテーマはミュージカル。 ご存じオズの魔法使いやサウンド・オブ・ミュージックなどなど、誰でも聴き馴染みのある原曲はこの作品が一番多いかな。 そんなキャッチーなミュージカルソングはメロディックパンクとも相性良く、非常に聴きやすく仕上がっております。 オススメは、1.5.10.

  • 1.Over The Rainbow
  • 2.Don't Cry For Me Argentina
  • 3.Science Fiction Double Feature
  • 4.Summertime
  • 5.Favorite Things
  • 6.Rainbow Connection
  • 7.Phantom Of The Opera Song
  • 8.I Sing The Body Electric
  • 9.It's Raining On The Prom
  • 10.Tomorrow
  • 11.What I Did For Love
  • 12.Stepping Out
3rd

Blow In The Wind

★★★★

3rdフルアルバム。Bob DylanやThe Beatlesなど、テーマは60s。 これまでの作品の中では最も彼らのルーツにも当りそうな原曲が多いのも関係しているのか、アレンジもこれまでの作品でピカ一。 スピーディでメロディアスでこの作品を彼らのベストに挙げる人も多いです。 オススメは、1.3.4.

  • 1.Blowin' In The Wind
  • 2.Sloop John B
  • 3.Wild World
  • 4.Who Put The Bomp(In The Bomp,Bomp,Bomp)
  • 5.Elenor
  • 6.My Boyfriend's Back
  • 7.All My Loving
  • 8.Stand By Your Man
  • 9.San Francisco
  • 10.I Only Want To Be With You
  • 11.Runaway
  • 12.Will You Still Love Me Tomorrow
  • 13.Different Drum
4th

Take A Break

★★★★★

R&Bがテーマの4th。 ちょっとソウルフルな歌声のVo.スパイク(ex-SWINGIN' UTTERS)の歌が活きており、このバンドのVo.がFAT MIKE(ex-NOFX)でもJoey Cape(ex-LAGWAGON)でもない理由が理解できるかも。 R&Bが原曲ということでメロディもわかりやすく、個人的には彼らの作品の中でも一番好きです。 オススメは、1.3.7.

  • 1.Where Do Broken Hearts Go
  • 2.Hello
  • 3.End Of The Road
  • 4.Ain't No Sunshine
  • 5.Nothing Compares 2 U
  • 6.Crazy
  • 7.Isn't She Lovely
  • 8.I Believe I Can Fly
  • 9.Oh Girl
  • 10.I'll Be There
  • 11.Mona Lisa
  • 12.Save The Best For Last
  • 13.Natural Woman
Live

Ruin Jonny's Bar Mitzvah

★★☆

ライブ盤。ライブ盤でありながら全曲アルバム未収録曲というあたりは彼らならでは。まぁでも個人的にはその選曲がイマイチだと感じたのですが... 60〜80sのオールディーズが中心の選曲ではありますが、日本では"蛍の光"でおなじみの8.など民謡なども混ざっており、特に1つのテーマで絞った訳ではないようです。 アレンジ的には他の作品と比べてちょっと面白みに欠けているかなぁ。音質はライブ盤としては普通という感じ。

  • 1.Jonny's Blessing
  • 2.Stairway To Heaven
  • 3.Heart Of Glass
  • 4.Delta Down
  • 5.Come Sail Away
  • 6.O Sole Mio
  • 7.Strawberry Fields Forever
  • 8.Auld Lang Syne
  • 9.The Longest Time
  • 10.On My Mind
  • 11.Take It On The Run
  • 12.Superstar
  • 13.Hava Nagila
  • 14.Hava Nagila(Christmas Arrangement)
5th

Love Their Country

★★★★☆

ジャケットを見てもわかるとおり、カントリーがテーマの5th。 4thのテーマだったR&B同様、歌に重きを置いた原曲が中心なため、彼らにはバッチシはまっております。 そんな感じで4thと並んで好きな作品ですね。個人的に。 オススメは、3.4.11.

  • 1.Much Too Young(To Feel This Damn Old)
  • 2.(Ghost) Riders In The Sky
  • 3.Desperado
  • 4.On The Road Again
  • 5.Annie's Song
  • 6.Jolene
  • 7.I'm So Lonesome I Could Cry
  • 8.Lookin' For Love
  • 9.Goodbye Earl
  • 10.East Bound And Down
  • 11.She Believes In Me
  • 12.Sunday Morning Coming Down
Bside

Have Another Ball

★★★★

2枚組の予定がおじゃんになった1stアルバムのアウトテイク集。ほとんどの曲はコンピに収録されたりしていたため、聴いたことのある楽曲も多いかもしれないです。 が、初音源化の5.と7.がかなり良いのでコンピで持ってる曲が多いなぁ、という人も買う価値ありかと(管理人は3.9.以外はこのアルバムで初聴)。 1stよりもおじゃんになったこちらの方が個人的には好き。 オススメは、2.7.12.

  • 1.Rich Girl
  • 2.The Boxer
  • 3.Country Roads
  • 4.I Write The Songs
  • 5.Sodomy
  • 6.You've Got A Friend
  • 7.Mahogany
  • 8.Mother And Child Reunion
  • 9.Only The Good Die Young
  • 10.Coming To America
  • 11.The Harder They Come
  • 12.Don't Let The Sun Go Down On Me
Member Photo

関連レビュー

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー