1st

PIGEONHOLED + ATLAS

★★★★☆

日本編集盤。 メロディックパンクを基軸にジャンルレスでテクニカルなフレーズを多種多様盛り込んだサウンドとなっておりますが、 "哀愁漂うメロディがこのバンドの一番の魅力"と言えるくらい、メロディがおざなりにされていないのは◎。 1曲1曲の尺はメロディックパンクとしては長めですが、緩急の付け方が上手く、ダラダラと長くなってしまったのではなく必要最低限の長さなのだと感じられます。 オススメは、5.7.13.

  • 1.Beginning The Dynamite Era
  • 2.Tragedy Of The Commons
  • 3.Hawks
  • 4.Shooty Hoops
  • 5.Reverberations
  • 6.Shutup And Stay Positive
  • 7.Success Stories
  • 8.The Citadel
  • 9.Pressure
  • 10.Ron Mexico
  • 11.Moving Forward
  • 12.Our Battle
  • 13.To Wishful Thinking!
  • 14.Only Silence
  • 15.Deception
  • 16.Mistaken

-Member-
Yamil(Vo)
Sean(Gt,Vo)
Danny(Ba)
Roy(Dr)

-メモ-
アメリカはフロリダ発の4人組。06年結成。
07年EP"Urbi Et Orbi"、08年1st"Atlas"、09年EP"Pigeonholed"をリリース(EPはいずれもデジタルリリース)。 09年末、上記3作品の編集盤をMILESTONE SOUNDSさんよりリリースし、日本デビュー。

-オフィシャル関連-
OFFICIAL SITE
Myspace

-関連レビュー-

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー