1st

Medium Noise (2007)

★★★★☆

1stフル。 ジャギジャギした荒々しいサウンドに熱いしゃがれ声ボーカルがぴったりマッチ。スピード感もたっぷりです。 3.や4.なんかは哀愁感ある青いギターラインが溜まらないですね。6.のアコースティックナンバー以降はミディアムテンポな曲とか尺の長いナンバーとか少しダレる感じもしたのだけど、 11.で見事に盛り返し。タイトル連呼のサビでのコーラスとの掛け合いが熱すぎるナンバー。 オススメは、3.7.11.

1.The Only Bad Thing That Ever Happened
2.Guantanamo Calling
3.Messy Apartment
4.New Alchemy
5.Dear Marketing Dept.
6.Please Stop Stealing My Car
7.Let's Get Terrified
8.Fuzzy Math
9.One Act Play
10.Bled White
11.Information In
12.Shitty Wedding
Split

Split (2009)

★★★★

Full Of Fancyとのスプリット。 1stアルバムと比べるとガチャガチャしたサウンドはちょっとシュッとなった印象。ハイトーンな歌声のメロディックナンバー1.は特に。 しゃがれ声な歌声の2.は泣きのギターが堪らないちょっとテンポを落とした哀愁メロディックナンバー。

Dead Mechanical side
1.In A Room
2.Baltimore Calling
Full Of Fancy side
3.Breath Saver
2nd

Addict Rhythms (2010)

★★★★

2ndフル。 上記スプリットにも収録された3.のような泣きのギターが堪らないUKメロディック的な香りも漂わせるナンバーから、 なんとなく初期PULLeYとかみたいなのを彷彿としちゃう2.のようなメロディックナンバーまで、前作でも割と幅の広さは持っていたけど、さらに広がりが出てきたかなーという印象を受けました。 ツインボーカルの使い分けも巧くなったかなと思います。 オススメは、2.3.10.

1.Addict Rhythms
2.Sidewalks
3.Baltimore Calling
4.Feathered Creatures
5.Film At Forever
6.Watchpost
7.Last Show
8.A World Of Mistakes
9.All These Weatherman
10.Binghamton Calling
11.Pictures In The Hall
12.Under The Leaves

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー