Mark & The Spies

Mark & The Spies/Mark & The Spies

オランダ発のThe Beatlesチルドレンは、評判どおりの出来でした。 今年序盤はずっと聴いていたなぁ。ポップンロール!

BUM

Wanna Smash Sensation/BUM

カナダ産の名盤と名高きポップパンクな1枚。 青春パンクってのはこういうのを言うんだぜ!って感じに甘酸っぱいメロディ爆発の作品です。

The Redwalls

The Redwalls/The Redwalls

USロックの良心。前作の方が好きではありますが、今作も素晴らしい出来でした。 良い意味で変化のない、長く聴き続けたいバンドです。

THE KBC

On The Beat/The KBC

Franzほどポップでもなく、The Faintほどダンスダンスしていなく。 激キャッチーなキラーチューン"Not Anymore"にやられましたが、他の曲もハイクオリティ。

The Hush Sound

Like Vines/The Hush Sound

新作とセットで購入。 基本はポップで、ブルージーな部分があったりロックな部分があったり。 新作よりもポップ度高し。

YOU AM I

convicts/YOU AM I

オーストラリアの国民的バンド。 っていうとFrenzal RhombといいBodyjarといい彼らといい、なぜこんなに日本では影が薄いんでしょう。 AU盤2枚組みのライブも◎。悩まずベスト選出したのはここまで。

OZ FACTOR/Unwritten Law

気づいたらたくさんアルバム出てて集め損なっていたシリーズ&1コイン(\500)以下で全アルバムを揃えようシリーズ。 他にはまだElvaしか買ってないけど、コストパフォーマンス最高。 当時に普通の値段で買ってても満足してたなぁ。これは。

American Diary

Life Without Living/American Diary

エモ風味メロディックパンクバンド。 去年はDriving Eastといい、彼らといい、"Fall Out Boy以降"もまだ死んでないと感じさせるリリースがあったんだなぁ。

The Fratellis

Costello Music/The Fratellis

ポップでキャッチーで楽しくて非常によろしかったです。 一緒に買った2ndが全然個人的には良くなかっただけに。 3rdは1st路線がいいな。

Standing Still

Draw Your Line/Standing Still

最近はメタリックなメロディックパンクバンドが多いですが、個人的には彼らみたいな感じの直球メロディックパンクのほうが合います。 もっと元気のいいバンドにばしばし出てきて欲しいですね。(発掘してないからしらんだけかもしれんけど)

以下、次点たち

Belvedere The Thrills annuals SPECIAL OTHERS UNDEROATH AXE RIVERBOY The Unlovables BRACKET Common 100S
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー